インプラントの重点

インプラントの寿命について

噛み合わせを回復インプラント

インプラントとは、失ってしまった歯の代わり、人口の歯を埋め込むことです。人工の歯根を顎の骨に埋め込みます。埋め込んだ歯根の上に、人工の歯を作成することで噛み合わせを回復する治療法です。歯を失った人が行う最後の治療手段ともされています。歯を失ってしまうと、食事をすることもままならなくなりますが、インプラントによる治療が成功した場合は、比較的噛み合わせもよく、食事をする楽しみを再び味わうことができるようになります。

↑PAGE TOP