メンテナンスで半永久的

インプラントの寿命と保証

インプラントを長く使うために

インプラントは、歯のない部分に行う治療として入れ歯よりも快適に過ごせると人気を集めています。歯のない部分の骨にチタン製のネジを埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療です。固い物も噛むことができ、まるで本物の歯のような自然な噛み心地が特徴ですが、インプラントはあくまで人工のものなので、寿命があります。インプラントの寿命は10年を越えます。メーカーや歯科医院によっては、5年や10年といった保証をつけていて、保証期間内であれば無料でやり直しができる制度を設けているところもあります。この保証には、定期健診を受けているなどの条件がありますが、通常に生活をしている分には問題なく受けることができます。インプラントの寿命は、実はお手入れの状態によって大きく差が出ます。定期健診を受け、お口の中をきりえにしていれば半永久的に持ちますが、放置している状態ですと菌が繁殖してしまい、寿命は短くなってしまいます。インプラントを快適に長く使うためには、きちんとしたお手入れが必要であることが分かります。歯科医院での専用のクリーニングはもちろんですが、自宅での歯磨きもしっかりと行うことで、より良い状態に保つことができます。

↑PAGE TOP